No.21

MUSIC

岩佐堅志の雅楽屋ブログ

御報告と所信表明

21回目のコラムです。運営者様からは月イチペースと言われているのですが、調べてみますと今年8回目の更新です。来年は月イチを目指して頑張ります。

さて、平成最後の年末もあと少しとなりました。私にとりまして、今年は本当に大きな出来事がありました。年内にまずはその御報告をさせて頂きたいと存じます。

本年10月4日、合同会社オフィス博雅を立ち上げました。私は代表社員、即ち社長に就任いたしました。12歳で雅楽を始め、15歳からプロとして演奏活動を開始し、一生しがない雅楽演奏家として終わる予定が、何の因果かプロ活動を開始して30年、45歳にして社長になってしまいました。社会不適合者と信じて疑わなかった私が(笑)、まさか会社を立ち上げ、まさか社長にまでなるとは…。人生って本当に分からないものです。
この会社は雅楽演奏団体である博雅会、また雅楽演奏家である岩佐堅志のプロデュース並びにマネジメントを本業とします。つまりは、私自身がこれまで行ってきた仕事を法人化し、より大きく活動するために立ち上げた会社です。個人と法人では信用度がまるで違います。これまで私が所望していた全国での公演活動や、若手の雅楽演奏家の育成などがよりスムーズに出来るようになります。今回、親しい先輩から助言を受けまして、またたくさんの方の御尽力を頂きまして会社設立と相成りました。協力して頂いた皆様には本当に感謝しかありません。ありがとうございました。

さて、会社設立で喜んでいる自分が居るのも確かですが、それ自体が目的ではなく、ここからがスタートであることも忘れてはいけません。会社はやはり儲けなければなりません。しっかり稼いで、たくさん税金を納めるのが国民の義務であります。今までは、言ってみれば学生バンドのようなどんぶり勘定の行き当たりばったりな活動をしていましたが、これからはそうはいきません。経営者として、やはり赤字公演ではなく興行として吟味し、利益の出る公演を打っていかなければなりません。その為には今まで以上に皆さんのお声を頂戴し、公演興行や会社経営に役立てたいと思っております。今後とも御指導御鞭撻のほど宜しくお願いいたします。
(同)オフィス博雅として初の主催公演が、来年1月23日(水)大阪・阿倍野にて開催されます。まずは、この公演を成功させたいと考えております。是非に会場に足をお運びくださいませ。

COLUMN

おすすめコラム

こちらも読まれています

import_contacts
READ MORE

1、2の、3、☆C☆!

本物とマジック

import_contacts
READ MORE

元理系男子の舞台と花火と脚本戦記

日常の中に溶け込む非日常

import_contacts
READ MORE

RQ Lover

レースクイーンの罪

import_contacts
READ MORE

天理市民なら知っておきたい○○!

知っておきたい天理市内地名の由来

import_contacts
READ MORE

どきっ! 猿でも楽しめるネット冒険!

天理市民(関西人)を理解する為に必要な20+1の説明書

import_contacts
READ MORE

万巻の書を読み、ホンドーリをゆく。

「home」青空亭

import_contacts
READ MORE

常識を検証する力

自分自身を信じること

import_contacts
READ MORE

子育てママのためのあな吉手帳と私

それって本来何のためにするのかを考えよう!!

Ⓒ 2017-2018 Tenrikei