NEWS

天理系速報

天理高校野球部がツイッター上で騒がれています!

ラクエ

天理高校野球部の皆様、ベスト8おめでとうございます!
神戸国際大附属高校の野球部の皆様も延長11回という試合で熱戦を繰り広げてくださりありがとうございます。
地元、天理高校の勝利は当然嬉しいのですが、やはり地域を問わず、日焼けした高校球児が白球を追う姿を見ているとそれだけで感動してしまいます。
今後も様々なドラマを見せてください。
そして、天理高校野球部には更に階段を1段登っていただきたいですね。

さて、天理高校の勝利に皆さんの周りも盛り上がったと思われますが当然、ツイッター上でも盛り上がっていました。
ですが、実は今回、天理高校の勝利とは違うところで、ある盛り上がりをみせていました。
いくつかの盛り上がりの原因があるのですが、その中で3つを挙げてみます。

まず、天理高校野球部のマネージャーさんが素朴で可愛らしいというもの。
いくつかの画像を見ましたが、ハツラツとしたもので、見ている私も自然と笑みが込み上げてきました。
※画像はツイッター等で探してみてください。

二つ目は天理高校の応援団長が試合中は腕組みをして仁王立ちをされているということ。
ツイッターに書かれていましたが、天理高校の試合中は紫袴、腕組み、喋ってはいけない、自分で水を飲んではいけないなどとルールがあるみたいです。
これは天理高校応援団の中で代々と引き継がれてきたものみたいですね→と思って少し調べてみたら野球部員なのだそうです。それにしても凄い!
天理市に住んでいて、天理高校を応援してきましたが初めて知りました。これは結構有名な事なのでしょうか?


炎天下の中、彼も球場内の選手と同じ気持ちで戦っていたのでしょう

さて、三つ目となりますが、これが素晴らしい。

天理高校野球部の部員や応援団の方が、甲子園球場付近に落ちているタバコの吸い殻を拾っている動画です。
内容を読ませていただくとわかるとおり、この甲子園球場で働かれている人の感謝のつぶやきのようです。
これがツイッター上で拡散されていました。

そして、まとめサイトで有名な『NEVER まとめ』にまでこの内容が掲載されているみたいです。
天理系がこの該当ツイートをリツイートしたものもまとめの中に入れられていました。ありがとうございます。

おそらく、このゴミ拾いは今回だけではなく、また甲子園に限らず、どこででもやってきているのだと思います。天理高校の校風がこのような校風だと聞いたことがあります。
ひょっとしたら天理教の方々の教えなのかもしれません。
ですので、そうした学生や天理教の方々のお陰もあり、天理市の町には本当にポイ捨てされたゴミが少ないと思います。

甲子園という表舞台に立っている天理高校の野球部員が輝いている裏で、それをこの夏の大会の期間よりもずっと前からハツラツとした笑顔でサポートしているマネージャーさん、そして、この熱い中、顔色を変えずに静かに応援をする応援団長(野球部員)、そしてゴミ拾いをする野球部員、応援団の皆さんが存在しています。
今年の天理高校の強さは、あの初優勝の時の主将であった中村監督が指揮をしているからだけではなく、天理高校野球部員をはじめ、その部を裏で支えている全ての方々のこうした行動があるからかもしれません。天理高校の勝利で天理市が取り上げられることも本当に嬉しい事ですが、こうした裏方さんの活躍が取り上げられる事は更に嬉しいですね。
SNSにて拡散されて、注目度の上がった裏方さん。今後は野球部員と同じくらい注目を浴びるかもしれませんね。
それも楽しみにしながら高校野球を応援させていただきます。

天理高校の次の試合は8月20日(日)、対戦相手は明豊高校(大分)です。
  試合結果 天理 6-0 大垣日大(岐阜)
       天理 2-1 神戸国際大付(兵庫)(延長11回)
       天理 13‐9 明豊(大分)
       天理 9-12 広陵(広島)

天理高校野球部の活躍についての新しい記事(2017/8/20更新)はこちら↓

天理の気になる記事を大募集!

天理速報では「誰も調べないこと」などマイナーな内容を中心に取り上げていきたいと思っています。
またこうした事を調べてほしいといった要望があればお調べさせていただく場合もございますので、こちらから情報提供をお願いします。

掲載情報の一例
  • 新店舗情報
  • 閉店、閉館情報
  • イベント、公演情報
  • お店などの激安情報

工事などの情報をはじめ皆様の気になる事を募集しています。

Ⓒ 2017-2018 Tenrikei